Mago



Magoとは南西アーネムランドのディジュリドゥ名称(Mialili言語)

吹き方をKunbjorrk(Gunborg)スタイルと呼び、フクロウが鳴くようなサウンドが特徴。
喉の響きが独特なこのスタイルは、ユーカリの中でも繊維が波打っているイエローボックスと言う木を使う。
芯にあたる部分が大きいため、口径が広め、マウスピースは茶褐色のこの土地独特なミツロウで固められる。
全てのMagoはWugularrコミュニティ(旧Beswick)から入手

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0