大阪でディジュリドゥレッスン受付中 Mago Yidakiマスタークラス
スピリチュアルなディジュリドゥでヒーリングも開催中
ホーム団体ワークショップ

オーストラリア先住民アボリジニから学ぶ

様々な知恵

数万年の歴史を伝えるアボリジニ!
そのシンプルな生活や文化から学んだ知識を体験する
各種ワークショップのご案内

体験ワークショップ一覧

竹で作る伝統楽器 ディジュリドゥ

オーストラリア先住民アボリジニに伝わる伝統楽器ディジュリドゥを竹で作ります。
工作、デザイン、音楽と大きく分けて3工程を楽しめます。

製作工程
油抜きを施した九州産の竹をご用意します。(90cm ~ 120cm程) 節目でカットした竹の節を抜いていきます。吹き口及びボトムを紙ヤスリで 研磨して角を整えます。 竹は油分があるためペイントしてもすぐに剥がれるため、シールを貼ってデザインします。これで完成!!

吹き方も30分もあれば音を出す所まで直ぐです。それ以上の呼吸法や歌を覚えるには時間がかかるかもしれませんが、メガホンやマイクの様な気持ちが理解出来れば、いつまでも飽きる事無く、楽しく続けられます。
丹田呼吸を使うのも魅力の一つで、 ご自身の声も深く魅力的に響く声になっていきます。

ディジュリドゥとは、アボリジニに伝わる唯一の楽器です。1500年前の壁画に描かれている程、歴史のある楽器ですが、発見され注目されてきたのはつい最近です。 ノーザンテリトリ州北部アーネムランド周辺で使用されており、シロアリが食べて空洞化したユーカリを斧で切り倒し、表面の樹皮を削り部族や代々受け継がれてきた文様を描きます。基本的に男性楽器として扱われますが、アボリジニ以外の場合は女性が吹いても大丈夫とされています。しかし、アボリジニの前で女性がディジュリドゥを吹いてはいけません。

所要時間:製作所要時間:30分+吹き方レッスン:30分 ~ 合計1時間内で完成します。
対象年齢:8歳ぐらい ~ 大人まで

材料費:3,000円 団体のみの受付となります。(10名以上から)
※別途、講師料が必要です。